「こんな記事他の誰かがすでに書いてる」ではなくて「自分の持ってるブログになんて書いておきたいか」なのかもしれない。

僕は痛い部分もたくさんあって、それをブログで晒しているんだけど、同時にものすごく根っこがシャイな人間なので、変に人と被らない行動を取ろうとする傾向にある。 「人と被らない行動」というと、それはシャイな人間ではなく、目立ちたがりな人間がすることだ。と思われるかもしれない。 けど、僕はシャイだから人と被らないようにしてる。 同じ土俵に立つと比べられてしまうからだ。 比べられる…

続きを読む

生徒のみなさん、#Document_vs_Create を忘れずにお願いします。

おーたつに英語を習ってるみなさん。ほとんどの人が英語学習ようにSNSのアカウントを新しく作らされたことでしょう。 その英語学習用SNSアカウントにツイートやら写真やらを投稿する際にはハッシュタグ「#Document_vs_Create」をつけるのを忘れないでください。 このハッシュタグ#Document_vs_Create は僕と僕の生徒が日々学んだ英語に関する知識を…

続きを読む

始めるまで全く知らなかった世界。

僕は大抵のことは継続できない人間なのでこんなこと滅多に言わないんだけど。 筋トレはなんか続きそうな気がしてる。2018/7/23(月曜日)今日初めてフィットネスジムに行った。 最近いろいろあって筋トレを始めようと思ったのだ。ダイエットを試みたことや考えたことはこれまでも多々あったけど、今までジムに行ったことがなかったことを考えるとやっぱりそんなに本気ではなかったのだろう。まぁちょっと前までは…

続きを読む

自己嫌悪と同族嫌悪~あーなりたくないからこうなりたいのか、こうなりたいからあーなりたくないのか~

今日も反省文を書く。学生時代、反省文を何回か書いたときには1mmも反省していたことはなかった、それも今思うとクソガキだな俺。 先生に怒られて反省していた時なんてあんまり思い出せない。 思い出せる反省した出来事は、Ryu×Ryuフェスタのお手伝いをすると言ったのに、実行委員長を裏切って連絡をブッチした時期、あれは反省したというか、今も思い出すと苦しいものがある。きちんと謝りもできなかったと…

続きを読む

今日の思考が愛をベースにしてたか、恐怖をベースにしてたか、書きながら考えた

ブログってどんなことを書くものなんだろうか。あんまり自分でもわかってない。 他人のブログを見ればわかるのかもわからない。他人のスタイルが自分のやりたいスタイル、やるべきスタイルかどうかわからない。 なんとなく、俺は気持ちがエキサイトしてる時にブログを書くことが少ない気がしてる。まぁそれはいいや。 大体の場合俺がブログを書く時ってのは何かに怒ってる時か、何かを反省してる時だな…

続きを読む

言葉と、インテンションには気をつけようと思った

言葉と、そのインテンションには気をつけようと思った。 言葉in general じゃなくて、この特定の言葉なんだけども 「なかよくしたい」 この言葉を使うときには、爽やかに言わなければいけない。そして正しいインテンションを持っていなければならないと思う。 例えインテンションが正しいものでも、いいものでも、「なかよくしたい」という言葉を僕のようにうがった見方でとらえる人は一定数…

続きを読む

へい甥っ子姪っ子、そして孫ども。コレを読んでるかな?

どうも、僕の甥っ子達&姪っ子達。自分の言葉に責任の持てないおじさんことたつやです。 僕は自分の言葉に責任を持てません。僕も僕の言葉を信用してません。 でも、でもというか、僕は自分で言うのもアレですが、アイデアマンだと思います。 僕はおしゃべりなアイデアマン。すぐに頭の中で色んなモノ同士をくっつけてしまいます。 どんどんくっつけて、一つの大きなお話にするのが僕の得意技であり…

続きを読む

違和感があったら本当は立ち止まって考えてみるべきなのかもしれん。

どうもこんにちは、最近はミルクティー味のVAPEを吸ってお菓子を我慢してますオータツです。。。。 ↑みたいなやつもうやめます。 なんていうんだろう、僕は本当は挨拶とか世間話が得意じゃないはずなのに、これまでなんとなくブログ書く時は冒頭に挨拶を入れてしまっていた。今まで気にしてなかったけど、今日は小さいことがすごく気になる。 LINEの社長さんが武井壮のラジオで「小さな違和感を大事に…

続きを読む

【Ryuフェス2018】子供が「留学に行きたい」といい出したら読むブログ。~レッツ 留学反対♪~【来てね】

簡単に言うとこの記事は子供が「お父さん!お母さん!僕(私)留学行きたい!」といい出した時に。「まぁ待て息子(娘)よ、落ち着け。留学って金かかるんだぞ。」という話をするお父さんお母さんをサポートする為に書いた記事です。 「英語の勉強に最も効率がいい方法は、英語の環境に飛び込むことだ。」 なんて言葉をよく聞きますね。僕も親に留学の相談をする時にこの言葉をとにかく使ってました。 「行…

続きを読む

"続ける"ということを疑ってみる。

こんにちはどうも、昨日からネカフェにはまってます。オータツです。 一昨日ブログを久々に書いてみて、その流れでそのさらに1個前に書いた記事を読んでみた。そしたらびっくり、なんとなくこの二つの記事は繋がってる。どちらも一直線上の悩みであり、僕は悟りまでの長い悩みロードを進んでいるんだなと実感した。 2個前の記事「僕は「No excuse」という言葉があまり好きではなかった。」 1個…

続きを読む